ストレッチ-ベンド レべリング・ライン

TOP > 製品情報 > 金属加工設備 > 金属加工設備 > ストレッチ-ベンド レべリング・ライン

お客様のニーズに合わせた自動レベリング設備を御提供

ストレッチ-ベンド レべリング・ライン

メーカー
BURGHARDT + SCHMIDT
業種
  • 自動車
  • 電気機器
  • 印刷・包装
  • 電子部品・半導体
  • メディカル
  • 鉄鋼
  • 非鉄金属
  • 研究開発

商品説明

B+S社のストレッチ - ベンド - レベリングは、薄い金属ストリップを6Hiで平坦化する設備です。形状測定装置を含めたストレッチ - ベンド - レベリングラインの一貫開発により、 非常に薄い金属ストリップをフラットにする世界的なマーケットリーダーであり、平坦化処理中に応力分散(張力および曲げ)することにより降伏点伸び、ばね限界曲げ等の材料パラメータを調節することができ、最終的に内部応力を低減させます。これにより耳波、クロスボー、コイルセットとキャンバーを最小にする処理することができます。

商品特徴

通板する材質に応じてラインを伸び率制御、若しくはテンション一定制御モードを選択することができます。さらにロードセル内蔵タイプの形状検出ロールで検知した「伸び」をバックアップへ伝達して平坦化する自動制御が組み込まれており、ワンマンオペレーションを実現可能。主なSBL仕様範囲:ライン幅max.2300mm、厚み0.02-2mm

通板する材質に応じてラインを伸び率制御、若しくはテンション一定制御モードを選択することができます。さらにロードセル内蔵タイプの形状検出ロールで検知した「伸び」をバックアップへ伝達して平坦化する自動制御が組み込まれており、ワンマンオペレーションを実現可能。主なSBL仕様範囲:ライン幅max.2300mm、厚み0.02-2mm

メールフォームからのお問い合わせ

メールフォームからのお問い合わせは、お問い合わせ内容ごとに下記ボタンよりフォームへおすすみください。

お電話でのお問い合わせ

[ 東京 ]03-5560-7591

[ 大阪 ]06-6271-3235

受付時間:平日9:00~17:30

FAXでのお問い合わせ

[ 東京 ]03-5560-7595

[ 大阪 ]06-6266-1060

24時間受付

製品検索