プレスハードニング
ホットプレス
連続熱処理装置

TOP > 製品情報 > 鉄、非鉄金属用 工業炉 > 鉄、非鉄金属用 工業炉 > プレスハードニング
ホットプレス
連続熱処理装置

自動車用高強度鋼板の製造加工設備で世界をリード

プレスハードニング
ホットプレス
連続熱処理装置

メーカー
EBNER
業種
  • 自動車
  • 電気機器
  • 印刷・包装
  • 電子部品・半導体
  • メディカル
  • 鉄鋼
  • 非鉄金属
  • 研究開発

商品説明

オーストリアEBNER社は長年製鉄、アルミ及び銅合金の熱処理設備メーカーとして世界をリードしてきました。プレスハードニング(ホットプレス、ホットフォミング、ホットスタンプ)装置は、冷間プレス成型が容易ではない高張力鋼板に対して、ローラーハース式加熱炉で900℃程度に加熱しプレス加工、金型で保持することで焼入れ(ダイクエンチ・ダイクエンチング・プレスクエンチ)を行います。この技術は”ホットプレス”とも呼ばれ、自動車の燃費向上を目的とした軽量化、および衝突安全性向上を目的として、海外のみならず国内でもその需要が増えてきております。
EBNER社では独自の熱処理技術により加熱炉とプレス前までの搬送装置を設計・製作しております。

商品特徴

・炉体温度分布が均一で熱損が少ない (炉体の歪みが少ない)ため、炉内断熱材の損傷を最小限に抑えることができる → メンテナンス費の削減
・雰囲気(流量・圧力など)をバルブスタンドで管理し、可燃性ガスが炉内に流入することを防ぐ → 高い安全性
・加熱炉の後のセンタリング・フィンガーは柔軟に調節可能であり、操業中の追加、取り外し、位置変えが容易であり、操業を停止する必要がない → 高い生産性
・搬送ローラーの交換が容易であり、作業時間は約5分 → メンテナンスフレンドリー
・ガス加熱/電気加熱(もしくはその混合)両方選択可能であり、生産能力アップ目的でのバーナー増設も容易 → 生産状況に合わせた仕様変更が可能

メールフォームからのお問い合わせ

メールフォームからのお問い合わせは、お問い合わせ内容ごとに下記ボタンよりフォームへおすすみください。

お電話でのお問い合わせ

[ 東京 ]03-5560-7591

[ 大阪 ]06-6271-3235

受付時間:平日9:00~17:30

FAXでのお問い合わせ

[ 東京 ]03-5560-7595

[ 大阪 ]06-6266-1060

24時間受付

製品検索