日本のものづくりの可能性が広がる最新の海外産業機械をご提供

日本の"ものづくり"の
可能性を広げる

最新の海外産業機械をご提供

クイック製品検索

クイック製品検索

BLOGケー・ブラッシュブログ

タイトルがはいりますカテゴリ01

ケー・ブラッシュから有益な情報を配信

ケー・ブラッシュの過去のソリューション事例や業界内の技術情報その他様々な情報を日々発信致します。

ケー・ブラッシュ商会保有デモ機一覧 製品情報 ウェブクリーナー 表面処理
ケー・ブラッシュ商会保有デモ機一覧

弊社が所有するデモ機の一覧になります。新しい設備を入荷次第随時更新していきます。所有デモ機一覧<鉄、非鉄金属用 工業炉> Rubig社製プラズマ窒化装置 <金属製品測定機器> UVB社製インライン接触式厚み計 <電線製造関連機器> Tapeformers社製テープフォーマー BWE社製冷間圧接コールドウェルダ PowerHandling社製重量物搬送機 BTSR社製コイル巻線機用テンションコントロールユニット Qass社製クラック検出装置 <表面改質装置> Arcotec社製フレーム処理機FTS RAantec社製プラズマ処理機Plasmajet AcXys社製プラズマ処理機ULS AcXys社製プラズマ処理機ULD AcXys社製プラズマコーティング装置ULCoat STTs社製カウンターレスコロナ処理機 SurfaceTreat社製粉体用プラズマ処理 <ゴミ取り・静電気・除塵対策> Kist+Escherich社製非接触式ウェブクリーナ スタティックエア Kist+Escherich社製接触式ウェブクリーナ ロータークリーン Kist+Escherich社製3Dクリーナー タイフーンクリーン Kist+Escherich社製除塵ピストル エレファント Kist+Escherich社製除塵装置 インラインクリーン Kist+Escherich社製除電バー スマートイオン Haug社製除電装置 ACP社製CO2スノージェット <測定装置・検査装置> Astech社製非接触長さ・速度計 VLM500A Astech社製カラーセンサ CR200 さいごに 鉄、非鉄金属用 工業炉 Rubig社製プラズマ窒化装置貸出  ×テスト 〇大型設備のため貸出しはできませんが実機を用いて窒化サンプル作成や評価テストの実施が可能です。 金属製品測定機器 かんたんな設置とメンテナンス。おもに金属(鉄鋼・非鉄金属)向け高精度な接触式厚み計です。先端に高精度平坦ダイヤモンドチップを備えた測定トランデューサーによって、製品板の厚みを連続で測定します。なお製品と接触するローラー・トランデューサーは、任意の圧力に調整することができます。UVB社製インライン接触式厚み計貸出  〇テスト 〇 → 実際のラインに組み込んでの評価テストも可能です。 電線製造関連機器 電線製造の工程で使用される様々な設備を扱っております。Tapeformers社製テープフォーマー貸出  〇テスト 〇ご希望の場合はテープ幅、ケーブル径をお知らせください。BWE社製冷間圧接コールドウェルダ貸出  〇テスト 〇圧接する線の材質、及びワイヤー径をお知らせください。PowerHandling社製重量物搬送機貸出  〇テスト 〇RGB40SPモデルのデモ機がございます。電線分野におけるケーブルドラム、製紙分野における原反ロール運搬用にお使いいただけます。BTSR社製コイル巻線機用テンションコントロールユニット貸出  〇テスト 〇コイル巻取用張力制御ユニットです。高い張力制御機能により正確な巻取が可能となります。Qass社製クラック検出装置貸出  〇テスト 〇AEセンサーを使用し、物に歪みが発生する際に生じるアコースチックエミッション(弾性波)をリアルタイムに検出・可視化します。 表面改質装置 表面改質装置はプラスチックや金属などを接着や塗装をする際に用いられる装置で、接着力、密着力の向上が期待できます。Arcotec社製フレーム処理機FTS貸出  〇テスト 〇プラスチックや金属、フラットな形状から複雑な形状まで多岐にわたって対応が可能です。RAantec社製プラズマ処理機Plasmajet貸出  〇テスト 〇スポットタイプのプラズマ処理機で一般的なプラズマよりも低い出力で処理を行いたい場合に向いています。AcXys社製プラズマ処理機ULS貸出  〇テスト 〇小型の電極ノズルながら1000Wの高出力での処理が可能です。AcXys社製プラズマ処理機ULD貸出  〇テスト 〇低温プラズマを用いてでウェブ状の製品にダメージレスで処理が可能です。AcXys社製プラズマコーティング装置ULCoat貸出  〇テスト 〇スポットプラズマとドッキングさせることで大気圧化でSiO2コーティングが可能になります。STTs社製カウンターレスコロナ処理機貸出  〇テスト 〇特殊形状の電極を用いてフラット面をコロナ処理することが可能です。SurfaceTreat社製粉体用プラズマ処理貸出  ×テスト 〇デモ機の貸し出しはできませんが様々な粉にプラズマ処理を行い、親水化をすることが可能です。 ゴミ取り・静電気・除塵対策 異物対策や塗装不良の改善にお使いいただける設備になります。Kist+Escherich社製非接触式ウェブクリーナ スタティックエア貸出  〇テスト 〇基材に触れずに非接触でクリーニングするウェブクリーナーです。Kist+Escherich社製接触式ウェブクリーナ ロータークリーン貸出  〇テスト 〇回転ブラシ・エアーブロー・イオナイザ・集塵、これらの要素を一つのユニットに装置化した接触式のウェブクリーナーです。Kist+Escherich社製3Dクリーナー タイフーンクリーン貸出  〇テスト 〇基材との距離を離して、非接触で異物を集塵除去するクリーナーです。Kist+Escherich社製除塵ピストル エレファント貸出  〇テスト 〇ハンディなグリップに、イオナイザ・パルスエアーブロー・集塵機能を搭載。便利な手持ち式クリーナーです。Kist+Escherich社製除電バー スマートイオン貸出  〇テスト 〇エアーフリー パルスDCイオナイザです。Haug社製 ニードルイオナイザ貸出  〇テスト 〇ビンやボトルの中に針状電極を挿入して、小さなゴミやホコリを除去します。ACP社製CO2スノージェット貸出  〇テスト 〇CO2スノーを放射して、基材表面に付着した異物を除去するドライ洗浄装置です。 測定装置・検査装置 Astech社製非接触長さ・速度計 VLM500A貸出  〇テスト 〇レーザーではなくLED光源を使用しているため人体に害がなく、且つ高精度な長さ&速度測定が可能です。現状の接触式測定器にて滑りが発生し正確な測定が出来ない等お困りの場合はお問合せください。Astech社製カラーセンサ CR200貸出  〇テスト 〇インラインで、対象物の色をモニタリングするセンサーです。 さいごに 弊社では様々な分野、業種で用いられる設備、機械を扱っております。デモ機の取扱が無い設備でもまずはお気軽にお問合せください。

静電気の力で異種の原料を分別する方法 帯電装置
静電気の力で異種の原料を分別する方法

  目次 帯電装置とは?静電気で異種の原料を分別する方法帯電装置の機器構成関連情報 帯電装置とは? 帯電装置は、基材へイオンを放射して、静電気を帯びさせることができる装置です。帯電した基材は、静電気の力で逆極性を持つ別の基材と引き合います。帯電装置は、イオンを放射する帯電電極とジェネレータの組み合わせです。ジェネレータには、プラスイオン放射用ジェネレータ、マイナスイオン放射用ジェネレータがあります。用途に応じて、適切なジェネレータと帯電電極を選定して使用します。 静電気で異種の原料を分別する方法   原料のリサイクル等で使用するドラム型セパレータで、異種の原料を分別するために帯電バーを使用する用途があります。ドラムと原料がくっつく力は、原料の導電性によります。図のように、帯電バーをドラムセパレータ近郊に設置します。ドラムはアースに接地します。原料は、帯電バーにより静電気を帯びるため、静電気でドラムにくっつく力が働きます。導電性が高い原料は、静電気でドラムとくっつく力が弱いため、早くドラムから落下します。(図の右の黄色の原料)導電性が低い原料は静電気でドラムとくっつく力が強いため、ドラムから離れるのが遅くなります。(図の左の緑の原料)この性質を使用して、異種の原料を別々の容器へ分別します。 機器構成 バー型 帯電電極 GB3ジェネレータ(電源ボックス)GU3Nマイナスイオン生成用ジェネレータです。 関 連 情 報 ターレット巻取り機でフィルム巻付け作業を自動化する方法!みる静電気で保護フィルムをガラスに定着させる方法!をみるライン改造工事不要!帯電装置でフィルムの蛇行防止!みる除電器・イオナイザの種類と選び方|4つのポイントで早わかりをみる製造現場の静電気 | 基礎から学び不良低減につなげよう!をみるなぜゴミや異物の問題がなくならないのかをみる

静電気で保護フィルムをガラスに定着させる方法 帯電装置
静電気で保護フィルムをガラスに定着させる方法

  目次 帯電装置とは?ガラス基板へ保護フィルムを定着させる方法帯電装置の機器構成関連情報 帯電装置とは? 帯電装置は、基材へイオンを放射して、静電気を帯びさせることができる装置です。帯電した基材は、静電気の力で逆極性を持つ別の基材と引き合います。帯電装置は、イオンを放射する帯電電極とジェネレータの組み合わせです。ジェネレータには、プラスイオン放射用ジェネレータ、マイナスイオン放射用ジェネレータがあります。用途に応じて、適切なジェネレータと帯電電極を選定して使用します。 ガラス基板へ保護フィルムを定着させる方法   搬送コンベヤ上でガラス基板を搬送しながら、保護フィルムをロールから巻き出しながら、ガラスへ貼り合わせる工程があります。貼り合わせた保護フィルムは、ガラス上で動いたり、しわにならないように定着させる必要があります。この用途で、静電気の吸着力を応用して、保護フィルムをガラス基板へ定着させる用途があります。図のように、ロールから巻きだした保護フィルムは、剥離帯電する可能性があるので、予めしっかり除電しておきます。(エアーフリー スマートイオン などを設置して、予め剥離帯電で生じた静電気は除電しておきます)帯電バー GB3 をフィルムの上方に設置します。ジェネレータ(電源ボックス)には、マイナスイオン放射用 GU3N を帯電バーに接続します。そして、ガラスの下側にはカウンター電極として除電ブラシ DBS35 を設置します。この構成で、帯電バー GB3からは、マイナスイオンを放射して保護フィルムをマイナスに帯電させます。ガラス基板は、アースに接地した除電ブラシが、逆極性のプラスイオンが誘導されることにより、プラスの静電気を帯びます。マイナスに帯電した保護フィルムとプラスに帯電したガラス基板が、静電気で引き合うことにより定着することができます。 機器構成 バー型 帯電電極 GB3ジェネレータ(電源ボックス)GU3Nマイナスイオン生成用ジェネレータです。除電ブラシ DBS35フィルムをガラスへ静電気定着させる用途では、ステンレス製除電ブラシDBSをカウンター電極として用います。 関 連 情 報 ターレット巻取り機でフィルム巻付け作業を自動化する方法!みるライン改造工事不要!帯電装置でフィルムの蛇行防止!みる除電器・イオナイザの種類と選び方|4つのポイントで早わかりをみる製造現場の静電気 | 基礎から学び不良低減につなげよう!をみるなぜゴミや異物の問題がなくならないのかをみる

枚葉フィルムやシートの表面処理 技術情報 製品情報 表面処理
枚葉フィルムやシートの表面処理

連続したフィルムなどと違う枚葉製品の表面処理方法を紹介いたします。  目次 ・Roll-Rollの処理と何が変わってくるのか?・Arcotec社製フレーム処理機・STTs社製カウンターレスコロナ処理機・AcXys Technologies社製大気圧幅広プラズマ処理機・最後に Roll-Rollの処理とは何が変わってくるのか? Roll-Rollの処理の場合、一般的には薄いフィルムや箔の場合がほとんど(厚み1㎜程度)です。そのため多くのケースで通常のコロナ処理機が用いられておりますが、枚葉で処理を行うケースでは製品の厚みが1㎜よりも厚く、剛性が強いものが多くなってきます。このような製品では通常のコロナ処理機では放電を確保することができず、処理を行うことができません。そのような製品にはコロナ処理機の代わりに弊社が取り扱っているカウンターレスコロナ処理機やフレーム処理機が最適です。 Arcotec社製フレーム処理機 Arcotec社(アルコテック社)はプラズマからフレームまで各種表面処理を扱っているドイツの会社です。その中でアルコテック社のフレーム処理機は様々な業界、業種で幅広く使われており、処理対象物を選ばない幅広い対応力が魅力の設備です。シート向けのアプリケーションとしてアルコテック社ではコンベアとフレームを組み合わせた完成品として設備をオファーすることが可能です。フレーム処理機が向いているアプリケーション:一定以上の速度で搬送する必要がある製品、金属シート、表面に凹凸がある製品など。設備仕様◆寸法     3000x1800x600㎜ 全長、全幅は自由に設計可能。◆コンベア幅  200mm コンベア速度可変可能 幅はバーナーにあわせて変更可能。◆電源仕様 200V 50-60Hz 400VA ※フレーム処理機仕様シート用にフレーム処理機を組み込んだ設備例バーナー部アルコテック社のフレーム処理機についてはここをクリック。 STTs社製カウンターレスコロナ処理機 STTs社製のカウンターレスコロナ処理機は一般的なコロナ処理機と異なり、名前の通りカウンターが必要ありません!通常は「+」と「-」で処理対象物を挟み込むのですが、カウンターレスコロナ処理機は片面に「+」と「-」が配置されているため処理対象物の厚みに関わらず表面の改質が行えます。極端な話厚みが10㎝でも100㎝でも問題ありません。カウンターレスコロナが向いているアプリケーション:一般的なプラスチックシートや発泡製品、表面がフラットな製品。樹脂パネルの表面処理例STTs社製のコロナ処理機の詳しい情報についてはこちらをクリック。 AcXys社製大気圧幅広プラズマ処理機 AcXys社製(アクシス社)のプラズマ処理機は窒素を媒体としてスリット状プラズマを点ではなく面で照射できるプラズマ処理機です。最大500㎜幅まで対応可能で樹脂から金属まですべての材質に対応が可能です。またプラズマの最大の特徴として製品へのダメージを抑えて処理を行うことが可能です。フレームでは熱、コロナでは電気の力による表面ダメージが懸念されますが、プラズマ処理機は窒素を媒体としてエネルギーを製品表面を改質するため熱や電気のダメージがありません。そのため製品の品質を優先される場合は唯一の方法です。幅広プラズマ放電アクシス社製幅広プラズマ処理機に関してはここをクリック。  最後に  一つのアプリケーションでも様々な方法で処理を行うことが可能です。弊社には各種デモ機を取り揃えており、デモテストやサンプル作成が可能です。貴社のアプリケーションにはどの方式が向いているのか、是非弊社にお尋ねください。最適な方法を提案させていただきます。    プラズマ処理とは?プラズマ処理についてはこちら Tweet // //

RAantec社製プラズマ処理機  Plasmajet & Plasphere 技術情報 製品情報 表面処理
RAantec社製プラズマ処理機 Plasmajet & Plasphere

様々なメーカーが市場に投入しているスポット型のプラズマ処理機においてRAantec社(以下ランテック社)は他社と差別化すべく特色のあるプラズマ処理機をオファーしています。  目次 ・RAantec社とは・発信機G10P/G12P・Plasmajet・Plasphere・最後に RAantec社とは  ランテック社は設備設計、自動化など生産工程に関わる機械全般を扱うドイツの会社です。その中の一つとして自社でプラズマ処理機を製造販売しております。 U発信機G10P/G12P ランテック社のプラズマ処理機に用いられる発信機はG10PとG12Pの2種類があり、この2種類の違いはダブルヘッド対応の可否になります。2本のノズルで処理を行う場合にはG12Pが採用されます。設備仕様◆寸法  420x375x210㎜◆電源仕様 230V 50-60Hz 最大10A◆出力  150-1000/1200W ※G12Pは1200Wになります◆ケーブル長 2500㎜G12PとPlasmaphereノズル Plasmajet 一般的なプラズマ処理に使われるスポットタイプのノズルになります。処理幅はおよそ5-10㎜程度と他社製のプラズマ処理機よりも多少狭くなりますが、その分細くてシャープなプラズマを放出することが可能です。より狭いエリアを処理したい場合などにご利用いただけます。プラズマ出力はおよそ200-400W程度と弱めの出力となっています。Plasmajetノズルとプラズマ 複数のPlasmajetノズルPlasmajetのアプリケーション動画 Plasphere Plasmajetとは異なるノズルをとりつけることでより幅広くプラズマ処理を行うことができ、処理幅はPlasphereノズルによって異なりますが最大で70㎜まで対応可能です。G12Pでダブルノズルにすることで100㎜以上の幅を簡単に処理することができるのも大きな特徴となります。ロボットに搭載されたPlasPhereノズル70㎜のPlasPhereノズル  最後に 弊社にはPlasmajetのデモ機を取り揃えており、デモテストやサンプル作成が可能です。 各社様々な方式でスポットプラズマを製造している中で価格だけではなく、使い勝手も含めたトータルな面で設備を選んでください。ランテック社のプラズマ処理機は他にはない処理幅のノズルを活かし生産ラインの簡素化、省力化に寄与します。   この製品の詳細をみる  プラズマ処理とは?プラズマ処理についてはこちら Tweet // //

電子天秤の計量を正確に!専用除電器U字電極 静電気対策
電子天秤の計量を正確に!専用除電器U字電極

  目次 静電気は計量誤差を引き起こすU字電極で静電気を除電|計量を正確に!静電気除去の原理U字電極の外寸法関連情報 静電気は計量誤差を引き起こす 静電気は、電子天びんでの計量で誤差を起こす原因になります。静電気を帯びている試験片や容器(フラスコ・ビーカー)を 電子天びんに近づけると、電子天びんの金属部に、静電誘導の原理で逆極性の電荷が誘導されます。そして、被計量物である 試験片や容器側の逆極性の電荷と引き合うことで、実際の重量よりも計量値がドリフトすることがあります。このような静電気による軽量誤差を解消する方法として、静電気除去装置があります。 静電気を除電して正確に計量する   電子天びんの計量を正確にするためには、試験片・容器を静電気除去装置でしっかり除電して計量することで、静電気による計量誤差を無くすことができます。U字電極DCコンパクトは、試験片・容器を通すだけで、側面・底面を隅々までイオンを放射して除電できるよう最適化したデザインです。<U字電極DCコンパクトの使用イメージ><機器構成>DCイオナイザは、電源を内蔵しているので、別置きの電源ボックスや高圧ケーブルは不要です。電源ケーブルのプラグをコンセントにさしてご利用いただくことができます。<使い方①>”U”字になるように電極を立てて使います。<使い方②>”コ”の字になるように電極を立てて使います。 静電気除去の原理 U字電極DCコンパクトは、直流(DC)イオナイザです。U字状のバーの内側に、放電針が等間隔で設置されています。針先に高電圧を印加して、針先周辺に漂っている空気中の分子にエネルギーを付与して、イオン化させます。このようにして、プラスイオン・マイナスイオンを生成します。被計量物がプラスに帯電している場合、逆極性のマイナスイオンが引き寄せられて、表面でプラスとマイナスが結合して、中和します。被計量物がマイナスに帯電している場合、逆極性のプラスイオンが引き寄せられて、表面でプラスとマイナスが結合して、中和します。この原理で、被計量物がプラス・マイナスどちらに帯電していても、U字電極を通すことで静電気を中和することができます。U字電極DCコンパクトは、細いU字型のボディに電源を内蔵しているので、外付けの電源ボックスは不要です。電源のON/OFFだけなので、操作はとても簡単です。 U字電極の外寸法 関 連 情 報 エアフリー パルスDCイオナイザ スマートイオンの詳細をみるエアーフリー除電技術を工場の低炭素化に活かす!をみる除電器・イオナイザの種類と選び方|4つのポイントで早わかりをみる製造現場の静電気 | 基礎から学び不良低減につなげよう!をみるなぜゴミや異物の問題がなくならないのかをみる

FOR YOUR BENEFITK.BRASCHの強み

お客様のために、
最高の「情報」「流通」「サービス」を提供致します。

海外調達力

どんな製品もお任せください
海外調達力

積み重ねたノウハウ

優れた技術⼒と
積み重ねたノウハウ

設置メンテナンス対応

頼れるサポート
設置メンテナンス対応

⽼舗としてのプライド

1953年創業
⽼舗としてのプライド

CONTACT お問い合わせ

弊社サービスに関するご要望ご依頼がございましたら
各種お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。