日本のものづくりの可能性が広がる最新の海外産業機械をご提供

日本の"ものづくり"の
可能性を広げる

最新の海外産業機械をご提供

クイック製品検索

クイック製品検索

BLOGケー・ブラッシュブログ

タイトルがはいりますカテゴリ01

ケー・ブラッシュから有益な情報を配信

ケー・ブラッシュの過去のソリューション事例や業界内の技術情報その他様々な情報を日々発信致します。

CO2スノーでレーザー加工後のヒュームをドライ洗浄! CO2スノードライ洗浄
CO2スノーでレーザー加工後のヒュームをドライ洗浄!

            目  次|| レーザー加工後のヒュームを洗浄する必要があります|| CO2スノージェット洗浄装置のメリット|| 実際に洗浄した溶接継ぎ目の写真|| CO2スノーの洗浄のメカニズム|| 関連情報取扱商社:㈱ケー・ブラッシュ商会      レーザー加工後のヒュームを洗浄する必要があります 金属部品のレーザー溶接や、回路基板をレーザーパターニングした後は、ヒュームが飛び散ります。レーザー加工部から発生する煙状のヒュームは、局所排気で吸引して、別置きのレーザー加工専用集塵機で捕集することができます。レーザー加工専用集塵機は、ヒュームを捕集するための活性炭やゼオライトを装備した機種があるので、ヒュームのような粘着質な集塵物を捕集する能力があります。しかし、レーザー加工部の周辺に、ワーク表面にへばりつくヒュームもあります。表面にくっついたヒューム(蒸散物)は、局所排気で吸い上げても簡単には除去できません。そして、へばりついたヒュームは、後工程で問題を引き起こしたり、外観不良の原因になります。CO2スノージェット洗浄装置は、レーザー溶接・レーザーパターニング後に基材にくっついたヒュームをドライ洗浄する使い方があります。 CO2スノージェット洗浄装置のメリット CO2スノージェット洗浄装置は、ブラストメディアとして液化炭酸ガスを使用します。二酸化炭素の物理的・化学的・熱的な力を利用して、ドライ洗浄します。洗浄装置のノズルから噴霧するCO2スノーは、毒性が無く 不燃性です。CO2スノージェット洗浄で、レーザー加工後の金属部品表面に付着したヒューム、レーザーパターニング後の基板表面に付着したヒュームをドライ洗浄するのに適しています。ノズルから噴霧された液化炭酸ガスは、表面に衝突すると昇華します。これにより、表面の汚染物や小さな微粒子は冷やされて脆化して、昇華の力で表面から取り除かれます。この原理は、表面にこびれ付いた粘着質なヒュームの洗浄に高い効果を発揮します。CO2スノーの硬度はとても小さいので、回路基板のような繊細な基材でもダメージレスでドライ洗浄することができます。CO2スノーで洗浄後の表面はドライに仕上がります。水滴や結露が無いので、洗浄後に乾燥工程は不要です。溶剤や揮発性有機溶媒は、一切使用しません!超音波洗浄や薬品を使用する湿式ウェット洗浄とも異なりますので、液体の循環精製や廃液処理の問題は皆無です。ACP systems AG 社が開発したドライ洗浄技術は、自動化ラインにも適しています。CO2を放射するノズルをロボットで操作してレーザー加工後の部位をドライ洗浄する使用方法が可能です。ロボットがCO2のノズルを運転するスペースだけが洗浄エリアになりますので、洗浄工程が小スペース化します。ACP社製 CO2スノージェット洗浄装置をみる   実際に洗浄した溶接継ぎ目の写真   写真:レーザー溶接のヒューム洗浄前と洗浄後を比較     CO2スノー洗浄前 CO2スノー洗浄後   写真:レーザーパターニングのヒューム洗浄前と洗浄後を比較   CO2スノー洗浄前 CO2スノー洗浄後 ACP社製 CO2スノージェット洗浄装置をみる CO2スノージェット洗浄装置の洗浄のメカニズム 1  CO2スノーの衝撃で洗浄 CO2スノーを加速させて基材に衝突することにより、マイクロブラスト効果があります。2  急速冷却 低温のCO2スノーが汚染物を急速冷却して脆化させます3  CO2スノーの膨張エネルギーで洗浄 昇華によりCO2の体積が600~800倍に膨張。膨張する時のエネルギーで表面を洗浄します。4  溶剤効果 シクロヘキサンと同等の溶剤効果で表面を洗浄します。 ACP社製 CO2スノージェット洗浄装置をみる   関 連 情 報 ACP社製 CO2スノージェット洗浄装置をみるCO2スノーでレーザー溶接部をドライ洗浄!をみる成形回路部品の製造工程でCO2スノー洗浄をみるフラックス残渣をCO2スノーでドライ洗浄!をみる溶接とマーキングがワンプロセスに!レーザーマーカーの新技術をみる腐食無し!ステンレス鋼へレーザーマーキングをみるレーザー加工後の異物対策!をみる

ボンディングパッド電極をCO2スノーでドライ洗浄 CO2スノードライ洗浄
ボンディングパッド電極をCO2スノーでドライ洗浄

CO2スノードライ洗浄は、揮発性有機溶媒を使わないません。従来のフラックスクリーナーとは全く異なるアプローチでボンディングパッド電極をドライ洗浄します。 目次 目次 ボンディングパッド電極をCO2スノーでドライ洗浄CO2スノー洗浄効果 写真で検証CO2スノージェット洗浄装置のメリットCO2スノーの洗浄のメカニズム他のドライ洗浄方法との比較関 連 情 報CO2スノージェット洗浄装置 関連ドライクリーナー・除塵装置 関連プラズマクリーナー 関連非接触チャック 関連 ボンディングパッド電極をCO2スノーでドライ洗浄 CO2スノージェット洗浄装置は、ボンベまたはタンクの液化炭酸ガスを使って、特殊なノズルから結晶化した二酸化炭素の結晶を放射して、基板をドライ洗浄する技術です。ボンディングパッド電極のフラックス残渣を、CO2スノーの洗浄効果でドライ洗浄する使い方があります。従来のような、溶媒のフラックス洗浄溶液とは全くことなる洗浄方法です。CO2スノーは、揮発性有機溶媒を一切使用しません。CO2スノーで洗浄後は、ドライなので、パッド電極に水滴を残さずにクリーニングします。乾燥は不要です。CO2スノージェット洗浄装置の詳細みる CO2スノー洗浄効果 写真で検証 写真:CO2スノーでボンディングパッド電極をドライ洗浄マスキング有り局所ドライ洗浄ができます洗浄が必要な部位だけCO2スノーをブラストするためにマスキングしています。CO2スノーの洗浄は、局所洗浄が可能です。ロボットでノズルを操作して、洗浄を自動化できます。写真:ビフォーアフター比較 ドライ洗浄前   ドライ洗浄後 CO2スノージェット洗浄装置の詳細みる CO2スノージェット洗浄装置のメリット CO2スノージェット洗浄装置は、ブラストメディアとして液化炭酸ガスを使用します。二酸化炭素の物理的・化学的・熱的な力を利用して、ドライ洗浄します。洗浄装置のノズルから噴霧するCO2スノーは、毒性が無く 不燃性です。CO2スノージェット洗浄で、ボンディングパッド電極のフラックス残渣をドライ洗浄するのに適しています。ノズルから噴霧された液化炭酸ガスは、表面に衝突すると昇華します。これにより、表面の汚染物や小さな微粒子は冷やされて脆化して、昇華の力で表面から取り除かれます。この洗浄はフラックス残渣にも高い効果を発揮します。CO2スノーの硬度はとても小さいので、ワイヤーボンディング接合部や母材のPCBをダメージレスでドライ洗浄することができます。CO2スノーで洗浄後の表面はドライに仕上がります。水滴や結露が無いので、洗浄後に乾燥工程は不要です。超音波洗浄や有機溶媒を使用する湿式ウェット洗浄とも異なりますので、液体の循環精製や廃液処理の問題は皆無です。ACP systems AG 社が開発したドライ洗浄技術は、自動化ラインにも適しています。CO2を放射するノズルをロボットで操作して、ボンディングパッド電極部だけを局所的にドライ洗浄する使用方法が可能です。ロボットがCO2のノズルを運転するスペースだけが洗浄エリアになりますので、ボンディングパッド電極 洗浄工程が小スペース化します。CO2スノージェット洗浄装置の詳細みる CO2スノーの洗浄のメカニズム 1  CO2スノーの衝撃で洗浄 ノズルから噴霧して結晶化した二酸化炭素スノーを、加速させて基材に衝突することにより、マイクロブラスト効果があります。2  急速冷却 約-78℃の低温のCO2スノーが汚染物を急速冷却して、もろくします(脆化)。3  CO2スノーの膨張エネルギーで洗浄 昇華によりCO2の体積が600~800倍に膨張。膨張する時のエネルギーで表面を洗浄します。4  溶剤効果 シクロヘキサンと同等の溶剤効果で表面を洗浄します。 CO2スノージェット洗浄装置の詳細みる 他のドライ洗浄方法との比較 <溶剤(炭化水素)との比較>炭化水素系溶剤でフラックスを洗浄した後は、乾燥させる必要があります。洗浄用の容器に洗浄液を常に準備します。洗浄液はモニタリングして、フラックスで汚れたら交換します。リンス後の廃液処理や作業負担が発生します。一方、CO2スノードライ洗浄装置は、洗浄後の表面はドライに仕上がるので、乾燥は不要です。有機溶剤を使用せずドライ洗浄できます。<ドライアイスブラストとの比較>ドライアイスブラストでは、噴霧する氷の粒の衝撃が大きいので基材へのダメージを考慮する必要があります。ブラストの圧力を絞ると、今後はブラストの再現性を制御するのが難しくなるので、連続運転で基板を自動で洗浄するとなると、歩留まりの問題が大きくなります。CO2スノージェット洗浄装置は、ユーティリティーにドライアイスを使用しません。ドライアイスの保守管理の手間は無く、使用するタイミングでドライアイスを発注するような手間はありません。CO2スノージェット洗浄装置は、ユーティリティーに液化炭酸ガスを使用します。ボンベ(サイホン式)またはタンクです。 ACP社が開発した液体CO2のハンドリング技術で、ノズルから噴霧する CO2スノーは高い再現性があります。製造ラインで基板のような電子部品の洗浄の自動化に最適です。CO2スノージェット洗浄装置の詳細みる 関 連 情 報 ◆CO2スノージェット洗浄装置フラックス残渣をCO2スノーでドライ洗浄!をみる◆ドライクリーナー・除塵装置 関連プリント配線板(PWB)の付着異物対策!をみるプリント回路板(PCB)の付着異物対策!をみる3Dクリーナー タイフンクリーンをみるドライクリーナー・洗浄装置の種類と選び方をみる◆プラズマクリーナー関連大気圧プラズマクリーナーをみる◆非接触チャック関連ICチップ・積層チップを超音波非接触チャックをみる

ハンディ!モバイル!手持ち式クリーナーでゴミ・ホコリを集塵! 異物対策
ハンディ!モバイル!手持ち式クリーナーでゴミ・ホコリを集塵!

    目次 目次 エレファントトローリーについて作業手順:(持ち運び→クリーニング→作業終了まで)エレファントは先端エアレス除塵技術!主な用途エアーガンの清掃作業と比較 関 連 情 報 ドライクリーナー・除塵装置 関連除電器・イオナイザ 関連CO2スノージェット洗浄装置 エレファントトローリーとは? エレファントトローリーは、工場の製造現場で、静電気で基材にくっついた異物を、手持ち式のクリーナーで集塵除去するドライクリーナーです。エアーガン・パターガンのように、高圧エアーでガンガン吹き飛ばすのとは全く違います。エアーガンでは、ゴミやホコリを生産環境にまき散らしますし、騒音は作業環境を悪化させます。圧縮機の電力消費が大きくなります。また、樹脂製品、成形品に静電気でくっついた小さなゴミやホコリは、高圧エアーガンをビシビシ当てても除去しにくいものです。エレファントは、手持ち式グリップのエアーブロー用ノズルから微細なパルスエアーで付着異物に衝撃と微振動を与えて、異物を表面から除去します。スポットイオナイザからのイオンをパルスエアーブローにのせて放射するので、静電気の吸着力を除電して、異物を吸引除去します。そして、吸引したゴミやホコリは別置きの集塵機にセットしたフィルターで捕集します。ゴミや異物を作業環境に飛散させないクリーンな集塵システムです。コンパクト除塵ピストルエレファントの詳細をみる 作業手順:持ち運び→クリーニング→作業終了まで <①作業現場へ持ち込み>写真1:エレファントトローリーホイールを使ってキャリーバックのように持ち運びできます<②ユーティリティー接続>作業現場では、予め電源と圧縮エア接続の用意をしておきます。写真2:ホイールの横の電源用ソケットに電源ケーブルを接続ホースジョイント用タケノコに圧縮エアー接続電源:200VAC消費電力:200W<③始動>装置本体の電源ボタンを押して、イオナイザと集塵がONになります。写真:電源ボタンの位置<④ハンディ グリップを手持ちで操作>”L”字グリップのセンサーでパルスエアーブローのON/OFF操作します。L字の人差し指をかける部位にスイッチがあります。指で簡単操作!<⑤クリーニング>樹脂製品・成形品は、静電気で異物を吸着します(微小なゴミ・ホコリ・樹脂カス・切削クズ)。ハンディなグリップに内蔵したスポットイオナイザが静電気をしっかり除電します。微小なパルスエアが異物に衝撃と微振動を与えて、表面から取り除きます。本体に内蔵したフィルターでゴミやホコリを捕集します。集塵したゴミやホコリを作業環境に巻きちらさないクリーンな集塵システムです。フィルターでろ過したきれいな空気を室内に排気します。<⑥作業終了>ハンディ グリップをホルダーにかけます。OFFボタンを押して作業終了です。コンパクト除塵ピストルエレファントの詳細をみる エレファントは先端エアレス除塵技術 <少しのエアーで隅々まできれいに>エレファントによる除塵作業は、高圧エアーガンでビシビシ エアーブローするのとは全く異なります。高圧エアーガンは、激しい騒音が伴います。エアーブローでゴミやホコリを周辺にまき散らし、それでも静電気でくっついた異物は除去しにくいものです。エレファントは、低圧パルスでエアーブローして、付着異物を除電して、衝撃と微振動を与えて除去する方式です。工場エアをエレファントに接続して運転する場合には、レギュレーターで絞った低圧エアを接続して使用します。低圧エアー、それをパルス化して使うので、圧縮エア消費量が極めて低くなります。エネルギー効率が良く、圧縮機・コンプレッサーの電力を節約できます。そして、耳障りなエアーガンのような騒音が無いので、作業環境にやさしい集塵システムです。コンパクト除塵ピストルエレファントの詳細をみる 主な用途 ハンディ グリップに、スポットイオナイザを内蔵しているので、”静電気でくっついた異物” に対して高い集塵除去効果を発揮します。HEPAフィルターを搭載することもできるので、クリーン環境に持ち込む場合でも、HEPAでろ過したクリーンな空気を室内に排気することができます。◆樹脂製品・成形品のアッセンブリ工程・組立工程組立前のパーツに静電気でくっついた異物を、エレファントで清掃。組立後の製品不良・品質不良を予防し、歩留まり向上につなげます。◆塗装前に、静電気でくっついた樹脂製品のホコリを集塵除去ブツ・ケバ等の塗装不良を防止します。◆トレーの清掃空のトレーに静電気でくっつく小さなゴミやホコリをエレファントで集塵除去します。小さな樹脂カスや繊維クズでも、デコボコしたトレーの凹みにくっつくと、除去しにくいものです。ICトレー、レンズトレー、電子部品用トレー、電池用トレー など、高い清浄度が求められる部品を乗せるトレーは、入れ物もきれいに清掃する必要があります。◆基板製造工程分割切断後の板状の基板材料は、静電気でくっつく異物の問題があります。基板を切断機で所定のサイズに分割すると、エポキシ樹脂・メラミン樹脂カスが発塵します。下地のガラス繊維は、基板切断後にガラス繊維クズになって静電気でくっつきます。手作業の清掃作業工程にエレファントを導入して、クリーニングすることができます。エレファントは、除塵に必要な 静電気除去+微細なパルスエアーブロー+集塵除去機能 を搭載したオールインワンの集塵システムになります。◆クリーン環境での異物の除塵・集塵作業。エレファントにHEPAフィルターを搭載させます。フィルター交換の時は、エレファントトローリーを部屋の外へ持ち出して交換します。ここでも、ホイールで持ち運びができる作業性の良さを生かすことができます。クリーン環境での運用でも、ハンディ グリップの リング状ブラシの中で微小なパルスエアーブローを放射するだけです。クリーン環境に、エアーブローして浮遊塵埃を飛散させることが無いよう設計されています。コンパクト除塵ピストルエレファントの詳細をみる エアーガンの清掃作業と比較   エレファントトローリー   エアーガンパターガン         騒音 小   大         集塵機能 有   無         静電気除去能力 有   無         圧縮エア消費 小   大         圧縮機の電力消費 小   大         クリーン環境への適正 良   悪 コンパクト除塵ピストルエレファントの詳細をみる 関 連 情 報 ◆ドライクリーナー・除塵装置なぜゴミや異物の問題がなくならないのかをみる持ち運びが便利なモバイル型 除塵装置をみるドライクリーナー・洗浄装置の種類と選び方をみる◆除電器・イオナイザ製造現場の静電気 | 基礎から学び不良低減につなげよう!をみる除電器・イオナイザの種類と選び方|4つのポイントで早わかり!をみる◆CO2スノージェット洗浄装置CO2スノージェット洗浄装置をみる自動車用樹脂部品をCO2スノーでドライ洗浄!をみる

エアフリー除電技術で光ファイバー製造工程の静電気対策! 静電気対策
エアフリー除電技術で光ファイバー製造工程の静電気対策!

スマートイオンは、コンプレッサー(圧縮機)を使用しないエアーフリー除電技術です。強力な除電能力 と エアーフリー を兼ね備えたイオナイザで、光ファイバー製造工程で静電気対策する方法をご紹介します! 目 次 || 光ファイバー製造工程で静電気対策が必要な工程|| スマートイオンで静電気対策|| スマートイオンのメリット|| AC・パルスAC除電器との比較|| 関連情報     光ファイバー製造工程で静電気対策が必要な工程   光ファイバー製造工程で、ファイバーを巻取り装置(スプーラー)で巻き取る工程があります。トラバース機能で整列に巻取るスプーラでは、ファイバーが静電気を帯びていると、ファイバー同士が静電気の斥力で反発する力が生じるため、巻きづれを起こす原因になります。巻きづれが生じると、次工程で巻きだすときに、ガラス製ファイバーに傷が発生する原因になります。石英ガラスのファイバーは、引っ張り強度は高いですが、傷がつくと破断しやすくなります。また、スプールで巻いたファイバーが静電気を帯びると、クリーン環境でも 室内を浮遊している微小なゴミ・ホコリ・繊維クズを引き寄せて表面にくっつけることがあります。こうした付着異物も巻き取る時にファイバーと擦れ合うことで、傷の原因になります。光ファイバーの製造工程では、静電気による問題へ予防するため静電気対策の必要性があります。      スマートイオンで静電気対策 スマートイオンは、強力な除電能力とエアーフリー(無風)を兼ね備えた究極の静電気除去装置です。バー型のイオナイザから直流パルスでイオンを放射する、パルスDCイオナイザです。わずかな消費電力で運転することができ、工場の静電気にまつわる問題を解決します。光ファイバーのような強い静電気を帯びる製品に対して高い除電能力を発揮することができます。スマートイオンは、エアフリー除電技術です。エアーブローしないので、クリーン環境中に浮遊している小さなゴミやホコリを、スプールのファイバーに向けて吹き付けてしまうことはありません。そして、ファイバーの静電気だけをしっかり除電します。写真:スマートイオン100Dスマートイオンの詳細をみる<設置方法>スマートイオン100D型は、M6スライドナットを使って、フレームへ取付できます。写真M6スライドナットをスマートイオン100に挿入<ユーティリティー>スマートイオンの運転電圧は24VDCです。エアーフリー除電技術なので、工場エア・コンプレッサーエアは不要です。 スマートイオンの詳細をみる スマートイオンのメリット エアフリー除電技術は、圧縮機フリー・コンプレッサーフリーということです。圧縮機の依存から脱却した除電技術だからこそ、超低ランニングコスト・超低消費電力、など大きなメリットがあります。そして、圧縮機の無駄な電力消費が無いことは、工場の脱炭素化に大きく貢献することができます。高い除電能力と超低ランニングコストのスマートイオンは、工場の製造コストを削減して生産効率化に大きく貢献します。<スマートイオンのメリット>◆ 高い除電能力とエアーフリー(無風)を兼ね備えた除電技術!◆ エアーフリーなので工場エア・コンプレッサーは不要!◆ 超低ランニングコスト!◆ エアーのメンテナンスが不要!◆ 除電ブローからのエア汚染のリスクなし!◆ エアーブローしないのでクリーン環境に最適!◆ エアーブローしないのでゴミやホコリをまき散らしません!◆ エア圧力の調整不要!操作が簡単!◆ 定期メンテナンスが簡単!◆ 圧縮機の電力消費ゼロ!低炭素化技術です!スマートイオンの詳細をみる AC・パルスAC除電器との比較             スマートイオン       AC・パルスAC除電器                        ランニングコスト       小       大                       エアーブロー       不要       要                       圧縮エアーのメンテナンス       不要       要                       エアー汚染のリスク       無       有                       走行してる絶縁体に対する除電能力       大       中                       クリーン環境への適正       良       悪                       設置の手間        小        小   スマートイオンの詳細をみる 関 連 情 報 スマートイオンの詳細をみるエアーフリー除電技術を工場の低炭素化に活かす!をみる除電器・イオナイザの種類と選び方|4つのポイントで早わかりをみる製造現場の静電気 | 基礎から学び不良低減につなげよう!をみるなぜゴミや異物の問題がなくならないのかをみる

製紙工程でカレンダーロールの静電気対策! 静電気対策
製紙工程でカレンダーロールの静電気対策!

スマートイオンは、コンプレッサー(圧縮機)を使用しないエアーフリー除電技術です。強力な除電能力 と エアーフリー を兼ね備えたイオナイザで、カレンダー加工のゴムロールの静電気対策する方法をご紹介します! 目 次 || カレンダー加工とは|| カレンダーロールが静電気を帯びる|| スマートイオンで静電気対策|| スマートイオンのメリット|| AC・パルスAC除電器との比較|| 関連情報     カレンダー加工とは   平滑な金属ロールと弾性ロールでプレスして、紙に光沢を付与したり平滑性を出す加工方法です。    カレンダーロールが静電気を帯びる   製紙工程のカレンダー加工では、何本もの金属ロールと弾性ロールの間へ紙を通してプレスします。弾性ロールは、紙との接触・剥離を繰り返して静電気を帯びていきます。弾性ロールがゴム製の場合、20kV前後の静電気を帯びることもあります。静電気を帯びたロールは、生産環境中に浮遊しているゴミ・ホコリ・繊維クズ・紙粉を吸着して、ロールを汚染する原因になります。静電気でロールに異物が付着すると、次のような問題が起こります。◆プレスする紙の平滑性が悪化◆ロールから紙へ異物が転写◆ロールを通過した紙も強い静電気を帯びる    スマートイオンで静電気対策 スマートイオンは、強力な除電能力とエアーフリー(無風)を兼ね備えた究極の静電気除去装置です。バー型のイオナイザから直流パルスでイオンを放射する、パルスDCイオナイザです。わずかな消費電力で運転することができ、工場の静電気にまつわる問題を解決します。パルスDC方式は、イオンの供給量が豊富なので、カレンダーのゴムロールのような高帯電物に対して圧倒的な除電能力を発揮することができます。写真:スマートイオン120Sカレンダーロールの除電の用途には、スマートイオン120S型が適しています。◆スマートイオン120Sの特徴◆有効距離30~250㎜速度 最大1,300m/min までイオンバランス自動調整機能有りバー幅:30mm~4,980mmカレンダーロールの面長に合わせたスマートイオン120Sを用意します。ロールとスマートイオンは、有効距離のレンジ内にパラレルに設置保持します。高速ラインにも対応できるので、ほとんどのカレンダー工程に適用することができます。スマートイオンは、エアーブローしないので、浮遊している小さなゴミやホコリを、ゴムロールや紙に吹き付けてしまうことはありません。そして、ロールの静電気だけをしっかり除電します。スマートイオンの詳細をみる<設置方法>スマートイオン120S型は、M6スライドナットを使って、フレームへ取付できます。写真M6スライドナットをスマートイオン120Sに挿入<ユーティリティー>スマートイオンの運転電圧は24VDCです。エアーフリー除電技術なので、工場エア・コンプレッサーエアは不要です。 スマートイオンの詳細をみる スマートイオンのメリット エアフリー除電技術は、圧縮機フリー・コンプレッサーフリーということです。圧縮機の依存から脱却した除電技術だからこそ、超低ランニングコスト・超低消費電力、など大きなメリットがあります。そして、圧縮機の無駄な電力消費が無いことは、工場の脱炭素化に大きく貢献することができます。高い除電能力と超低ランニングコストのスマートイオンは、工場の製造コストを削減して生産効率化に大きく貢献します。<スマートイオンのメリット>◆ 高い除電能力とエアーフリー(無風)を兼ね備えた除電技術!◆ エアーフリーなので工場エア・コンプレッサーは不要!◆ 超低ランニングコスト!◆ エアーのメンテナンスが不要!◆ 除電ブローからのエア汚染のリスクなし!◆ エアーブローしないのでクリーン環境に最適!◆ エアーブローしないのでゴミやホコリをまき散らしません!◆ エア圧力の調整不要!操作が簡単!◆ 定期メンテナンスが簡単!◆ 圧縮機の電力消費ゼロ!低炭素化技術です!スマートイオンの詳細をみる AC・パルスAC除電器との比較             スマートイオン       AC・パルスAC除電器                        ランニングコスト       小       大                       エアーブロー       不要       要                       圧縮エアーのメンテナンス       不要       要                       エアー汚染のリスク       無       有                       ゴムロールに対する除電能力       大       中                       クリーン環境への適正       良       悪                       設置の手間        小        小   スマートイオンの詳細をみる 関 連 情 報 スマートイオンの詳細をみるエアーフリー除電技術を工場の低炭素化に活かす!をみる除電器・イオナイザの種類と選び方|4つのポイントで早わかりをみる製造現場の静電気 | 基礎から学び不良低減につなげよう!をみるなぜゴミや異物の問題がなくならないのかをみる

商業用デジタル印刷機で静電気対策! 静電気対策
商業用デジタル印刷機で静電気対策!

スマートイオンは、コンプレッサー(圧縮機)を使用しないエアーフリー除電技術です。強力な除電能力 と エアーフリー を兼ね備えたイオナイザで、デジタル印刷機の静電気対策する方法をご紹介します! 目 次 || 商業用デジタル印刷機について|| 静電気が印刷不良の原因になる|| 静電気が発生するポイント|| スマートイオンで静電気対策|| スマートイオンのメリット|| AC・パルスAC除電器との比較|| 関連情報     商業用デジタル印刷機について   デジタル印刷は、”版”を使用しない印刷方式のことです。オフセット印刷・シルクスクリーン印刷のような有版方式の印刷技術と比較して、版を使用しないデジタル印刷は、少量多品種・単納期が要求される用途に柔軟に対応することができる無版方式の印刷技術です。レーザープリンターやインクジェットプリンターのような版を使用しない印刷技術を総称してデジタル印刷といいます。  静電気が印刷不良の原因になる   ◆被印刷物(紙やフィルム)が静電気を帯びていると、室内を浮遊している微小なゴミやホコリを引き寄せて くっつくことがあります。ゴミが付着した紙の上にインキを乗せると、印刷不良の原因になります。◆被印刷物(紙やフィルム)が静電気を帯びていると、印刷時にインキをはじくことがあります。インキをはじいた部位はピンホールになって印刷不良の原因になります。     静電気が発生するポイント   商業用デジタル印刷機では、量産に対応するためにロールに巻いた被印刷物(紙・フィルム)を巻きだして連続で印刷するシステムがあります。ロールから給紙する時には、次のような要因で静電気が発生します。◆ロールでは、巻いた紙・フィルムが重なった状態になっています。前工程の紙巻取り工程で、紙を巻取る直前に静電気を除去していない場合、静電気を帯びた紙はロールへどんどん蓄積していくことになります。これはロール紙が静電気を強く帯びる原因になります。このロールから紙を巻きだすと、強く静電気を帯びた紙が巻きだされていくことになります。 →フィルム巻取り工程で静電気対策をみる◆静電気の発生は、”接触”に起因しています。接触している2つの物質間で電子の移動が行われます。そして、2つの物質を剥離すると、電子が偏重します。これが静電気になります。ロールから巻きだすときには、接触している2つの物質が剥離することになります。ロール状に重なっている紙は、互いにくっついた状態から引きはがされて巻きだされるからです。これが静電気の発生源になります。◆ロールから紙を巻きだした後、紙はガイドロールと接触しながら滑らせていきます。これも静電気の発生原になります。    スマートイオンで静電気対策 <スマートイオンとは>スマートイオンはパルスDCイオナイザです。エアーブローをせず(無風)、イオンを広範囲へ放射することができる エアーフリー除電技術です。直流電圧をパルスで放電針に印加して、針先でイオンを生成します。イオンを静電気を帯びたフィルムに放射して除電することができます。パルスDC方式は、イオンの供給量が豊富なので、ロールから巻きだした紙やフィルムのような高帯電物に対して圧倒的な除電能力を発揮することができます。写真:スマートイオン70型スマートイオンの詳細をみる<設置個所>スマートイオンの設置個所は、ロールから巻きだした後、インキを乗せる前です。写真:スマートイオンの設置個所<設置方法>スマートイオン70型は、M4スライドナットを使って、フレームへ取付できます。写真M4スライドナットでスマートイオン70に挿入<ユーティリティー>スマートイオンの運転電圧は24VDCです。エアーフリー除電技術なので、工場エア・コンプレッサーエアは不要です。 スマートイオンの詳細をみる スマートイオンのメリット ◆ 高い除電能力とエアーフリー(無風)を兼ね備えた除電技術!◆ エアーフリーなので工場エア・コンプレッサーは不要!◆ 超低ランニングコスト!◆ エアーのメンテナンスが不要!◆ 除電ブローからのエア汚染のリスクなし!◆ エアーブローしないのでクリーン環境に最適!◆ エアーブローしないのでゴミやホコリをまき散らしません!◆ エア圧力の調整不要!操作が簡単!◆ 定期メンテナンスが簡単!◆ 圧縮機の電力消費ゼロ!低炭素化技術です!スマートイオンの詳細をみる AC・パルスAC除電器との比較             スマートイオン       AC・パルスAC除電器                        ランニングコスト       小       大                       エアーブロー       不要       要                       圧縮エアーのメンテナンス       不要       要                       エアー汚染のリスク       無       有                       走行フィルム・紙に対する除電能力       大       中                       クリーン環境への適正       良       悪                       設置の手間        小        小   スマートイオンの詳細をみる 関 連 情 報 スマートイオンの詳細をみるエアーフリー除電技術を工場の低炭素化に活かす!をみる除電器・イオナイザの種類と選び方|4つのポイントで早わかりをみる製造現場の静電気 | 基礎から学び不良低減につなげよう!をみるなぜゴミや異物の問題がなくならないのかをみる

FOR YOUR BENEFITK.BRASCHの強み

お客様のために、
最高の「情報」「流通」「サービス」を提供致します。

海外調達力

どんな製品もお任せください
海外調達力

積み重ねたノウハウ

優れた技術⼒と
積み重ねたノウハウ

設置メンテナンス対応

頼れるサポート
設置メンテナンス対応

⽼舗としてのプライド

1953年創業
⽼舗としてのプライド

CONTACT お問い合わせ

弊社サービスに関するご要望ご依頼がございましたら
各種お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。